2013年02月04日

男は浮気する生き物!!

MOK_ahiruuwakigenba500.jpg


よく男は浮気する生き物だといわれていますが、そのとおりだと思います。(最近では、浮気する男と女性の人数も似たようなものだと聞きますが)正確に言うと、男は常に浮気心を抱いているということです。世の中、浮気心を抱かない男がいたら会ってみたいものです・・・

女性は、子どもができたときに男に守ってもらうために一人の男の人に依存する傾向が強く、一方男は、本能的に強い子孫をより多くのこそうとするため、数多くの女性に好意を持つ傾向があるそうです。これらのことを踏まえると、近年浮気する女性の数が多く見られるのは、景気等の悪化で子供を生もうとする女性の数が減ったためではないのでしょうか。(もしくは、草食系男子の頼りなさに愛想尽くすとか?)

話を戻して、男は常に浮気心を抱いていると思っていた方がいいと思います。男はチャンスさえあれば浮気する!!浮気をするか、しないかは、あらゆる事象の重なるタイミングで大きく左右すると思います。男の湧き出る浮気心を抑えるためには、本人の理性で抑制するしかないでしょう。もし仮に、理性のない男がいるのなら、気に入った女性を手当たり次第に襲うでしょう。なにはともあれ、いろいろな女性に興味、関心を抱くのは本能的に仕方ないことだと思います。だって、男なんだもん!!

では、男が浮気することが許されるのかというと、そうではありません。浮気心を抱くまでは多めに見てほしいのですが、浮気することは道徳的に絶対に許されるものではありません。では、男が浮気しないためにもどうすれば良いのか・・

まずは、どんな男でも、常に浮気心と闘っているのだと、女性は理解しておくべきだと思います。ですから、女性は男が欲求不満にならないように心がけることが浮気防止策のひとつです。男がAV、エロ本等を見ることを禁止する女性がテレビなどの情報を通して見受けられますが、これは浮気対策の観点からすれば絶対にやってはいけない束縛だと思います。こんなことしたら、男は欲求不満になってしまい、浮気するリスクが飛躍的に上昇します。AVなんかで性欲処理しなくても、私がしてあげるからいいじゃん!!って言う声も聞こえそうですが、男はいろいろな女性に興味を持ってしまう生き物であるということを考えると、リアルな女性ではなく、二次元の画面のいろいろな女性で性欲処理させてあげるのが賢明かと思われます。男はムラムラしているときが、一番浮気リスクが高いですからね!!

しかしここで注意しておかなければならないことは、女たらしの男が浮気することは言うまでもありませんが、草食系男子が浮気しないという概念は誤りだということです。草食系男子の大半は、モテた経験が少ないでしょう(たぶん・・)。そのような男が、急にモテ出したとしたらどうでしょう。この機会を逃そうとするでしょうか?おそらく、心は大きく揺らぐのではないでしょうか。ですから、草食系のモテない男が浮気しないという固定概念は、誤りですので注意しておきましょう!!

では男が浮気しないために、他にどのようなことに気をつければいいのでしょうか。男が浮気に踏み切るには、それだけの勇気が要ります(慣れていなければ・・)。ですから、踏みとどまらせるために浮気が発覚するリスクを高めておくべきです(すなわち隙をつくらない)。男が野放し状態であるのなら、浮気が発覚する恐れはないので、浮気してしまう確率は高いでしょう。普段から、冗談で、「浮気してないでしょうねぇー?(笑)」と聞くのは効果的かもしれません。浮気してなければ、男は笑って流しますが、浮気していればそうもいかないでしょう。女性なら何かしらの反応の変化に気づくことができるのではないでしょうか。女性は変化に鋭いことを男は少なからず知っていますので、普段から重くなりすぎない程度に、浮気を気にかける発言を軽くするといいでしょう。これによって男は浮気発覚リスクが上がってしまい、浮気しにくくなります。

あとは浮気のメリットと浮気が発覚したときのデメリットの大きさの兼ね合いだと思います。失うものが少なければ当然、浮気への迷いもほとんどないでしょう。ですから、女性は常に男にとって失いたくない存在である必要があります。そのためにも、男は追う生き物であることを利用して、時には男に気のないふりをして不安にさせるとか、私はあなたが浮気をしたら別れますと、前もってはっきり断言して、失うものを大きくしておく、などの対策をするといいのではないでしょうか。

これだけ頑張っても、浮気するような男はあなたにとって無価値なので、すぐに捨てるべきですね!(笑)
タグ: 異性 浮気
posted by 猪瀬歩夢 at 23:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へ
ブログランキング
ブログパーツ