2013年02月08日

イイ男性とは??

女性はイイ男性を見分けれるでしょうか??
付き合ってみたら、実はダメ男だった等の経験をしたことはないでしょうか?
イイ人間の定義は男女差はなく、人によらず絶対的なものでしょう。
男と女が違う生き物と言われていても、
男性にとってイイ奴は、女性にとってもイイ男性であるべきです。
そこで、女性がイイ男性か否かを区別するには、男性のどこに着目すればいいのか、
男性の視点から紹介していきましょう。

人それぞれ好みはあると思いますが、「純粋な男性」=「イイ男性」という前提で話を進めたいと思います。(イイ男性の定義に男らしさ等を含めるのは、人によらない絶対的な「イイ人間」の定義に矛盾するため)
また、長期的に同じ環境を共にする人が対象なので注意してください。

まず、経験上、イイ奴だなぁと思う友達は、
最初にできた友達ではなく、後にできた友達が多い
ということです。

これは出会ったときの第一印象と、仲良くなってからの印象のギャップによるものだと考えられます。
すなわち、

第一印象がイイ人は、後々付き合いがなくなる
第一印象が普通以下の人は、イイ奴になる


ということです。

第一印象がイイ人は、初めての絡みもしやすく、出会った最初の方でよくしゃべるようになりますよね。しかし、第一印象がイイ分、慣れてきたら、悪いところが余計見えてきますよね。それが、ストレスとなって、一緒にいても楽しいと思えなくなってきます。そうすると、一緒にいることも少なくなり、最終的には付き合いがなくなってしまいます。このように、第一印象がイイ人は、自分の悪いところを隠して、イイ部分しか見せない、または、偽りのいい自分を演じているタイプが多いと思います。長期的な付き合いをする場合に限り、短期的な付き合い(面接、先生、近所の人など)では、第一印象をよくするのは当たり前なので、短期的な場合は、その限りではありません。このようなタイプは、偽りの自分を作らなければならないので、ストレスもたまるでしょうし、その分、怒りっぽく、慣れたら厄介なタイプが多いです。さらに、自分を自分の実力上によく見せようとするので、無駄にプライドが高く、それなのに努力しない傾向にあると思います。努力しない理由は、偽ることで、疑似的に理想の自分になりきってるからでしょう。

次に第一印象の悪い人は、単に悪いだけの人もいますが、その中にはイイ奴が多くいることを知っておきましょう。第一印象の悪い人は、少なくとも自分をよく見せようとするタイプには属さないと思われます。このタイプは第一印象が悪い分、出会って初期の段階は悪いようにしか見えなくなります。そして、なにかの縁で話す機会が来たとき、「こいつ、こんなイイ奴だったっけ!?」という発見があり、興味を持つようになります。そして仲良くなって気づくことは、その人の悪い印象は、実は悪ぶってただけとか、人見知りが原因だったということが多いのです。第一印象で着飾らない人は、悪戯に印象をよく見せようとする、意識的・無意識的思考はないのだと思います。このようなタイプは、付き合っていてわかりますが、素直で真面目なタイプが多いのです。さらに、自分に適度な自信を持ち、人に気を使えますが、恋愛に対しては鈍感かつ、純粋な恋愛観をしています。女性はこのようなタイプの選ぶといいのではないでしょうか。

チャラ男口調、難しい言葉(専門用語等)を無駄に使い賢く見せようとする、自分の話ばかりする(自分が楽しめる話題にしようとする)、第一印象が異常にイイ人、目上の人にペコペコする、わざとらしいくらいお世辞を言う、人の批判はよくする、等が当てはまる人は、前者の悪いタイプのが多いので注意しておきましょう。

みなさん興味ないでしょうが、この中で私的に、一番嫌いなタイプは難しい言葉を多様し賢く見せようとする人です。このタイプは、実際、まったく賢くないことがほとんどです。難しい言葉を知っているだけで、その言葉の意味は特に理解していません。私は塾講師を5年やっているから解りますが、相手に分かりやすく(理解できるように)伝えるには、自分が理解していなければ無理です。したがって、難しい言葉を多用しているのは、ただ単に賢く見せようとしている、自己満足であって、伝える気は毛頭ありません。同時に難しい言葉を多用することで、自分の馬鹿さ(私も馬鹿なので人のこと言えませんが、種類が違います)を隠しているのだと思います。頭が良ければ、相手への気配りができ、その人のレベルに合わせて言葉も選べます。なので、難しく話す人は賢くないタイプがほとんどなのです。このタイプは付き合いが短いほど、圧倒してしまい、すごいと感じさせられます。ですが、話が深くなると口を濁し始めます。しかも、そのごまかし方は洗練されているので、知識がない人は気づけないでしょう。ですが、気づかせる気がないので、そこで判断できると思います。

このように、その人の本当の姿は、表面からは見えず、内面にあることに意識するべきです。そして、イイ人は、自分の悪い面を客観的に見ることができ、隠すことなく、ごまかすことなく、人と向き合います。ですから、人は、より“人間らしい人”に魅かれ、自分も人間だからこそ、その人と一緒にいて安定するのでしょう。

より人間らしい男性を選ぼう!!

 【中古】文庫 カーネギー名言集 ハンディーカーネギー・ベスト【10P04Feb13】【中古】afb
posted by 猪瀬歩夢 at 04:07| 愛媛 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へ
ブログランキング
ブログパーツ